PERK

serch
スクリーンショット 2019-11-08 14.45.08

TOKYO TSUYAMEN
No.08

miuのトーキョーつや麺
@八咫烏

2019.11.11 food

SNSでも話題のラーメン好き・モデルmiuがお送りする食連載
ハマった音楽があれば何度も繰り返し聞き、
好きな洋服を見つければとことん収集する。
こだわりの強いダウンタウンガールにとって
好きなものへの追求心は“食”だって同じ。

RAMEN SHOP

八咫烏

ARAE

九段下

MENU

特選ラーメン(黒)¥1,150

スクリーンショット 2019-11-08 14.46.04

見た目も味もトップクラス!
店主のこだわりが詰まった1杯

「前回ここを訪れたのは去年くらいかな? 仕事終わりにこのラーメンを求めて、銀座から汗だくになりながら自転車を漕いできた。目の前に出されたラーメンの美しすぎるビジュアルに一目で魅了されて、食べてみるとその繊細な味にもうっとり。コクがあってマイルドだけど、口当たりはさらっとしていて、何杯でもいける! 塩の(白)と醤油の(黒)、極め付けの替え玉で結局その日は計3杯完食。今日は、(黒)をチョイス。香り立つ香ばしいスープは、一切化学調味料を使わず、赤ワインとカシスと生のお醤油という、ラーメンらしからぬお洒落なベース。麺は細めの全粒粉で舌触りも抜群。そして特選には、豚、鳥2種のしっとりとしたチャーシューと味の染み込んだ半熟卵、肉汁が嬉しいワンタンという贅沢すぎるトッピング! 店主の居山さんは、もともと仙川にある人気カレー店「魔女のカレー」を営んでいたらしい。「僕自身とにかくラーメンが大好きで、いろんなお店に食べに行っては、ラーメンについて研究しました。2年間くらい、毎日毎日、夜中の11時から2時まで試行錯誤して作り続けていたら、いつの間にか自分の店に行列ができるようになったんです。」コラボやイベントも頻繁に行い、先日もフレンチレストランと異色のコラボをしたばかり。型にはまらず『ラーメンの壁をぶっ壊したい!』とチャレンジングな姿勢で語る熱い店主さんと、ため息が出るくらい美しく、繊細に作られたラーメンのギャップも魅力的。今回は黒にしたけど、やっぱり白も食べたくなっちゃった……。」

 

 

GO WITH RAMEN

スクリーンショット 2019-11-08 14.45.31
だんだん残暑も落ち着いて、過ごしやすい季節になってきたから今回は長袖のシャツ。これは友達のデザイナーが手がけた、東京・原宿生まれのストリートブランド、〝スコロクト〞の点もののアイテムで、大胆でカラフルなペイントがとってもキュート! 中でもお気に入りなのは、このバックプリントかな。

 
スクリーンショット 2019-11-08 14.45.49

マンガ/『SFマンガ大全集』(奇想天外社)

古本屋で見つけた、昭和53年発行のマンガ大全集。手塚治虫さんや、名だたる有名漫画家の作品が集結した豪華な一冊。これはPART2って書いてあるから、PART1もどこかに必ずあるはず。絶対に手に入れたい!

 

 
miu

数々の雑誌や広告などで活躍するモデル。音楽や古本など、カルチャーへの造詣の深さやアクティブなライフスタイルが注目を集めている。また、ラーメン好きが高じて、今度ラーメン友達と“ラーメンの会”を開催予定だとか。

information

スクリーンショット 2019-11-08 14.44.44

八咫烏

住所:東京都千代田区九段北1-9-2 エクセントビル九段 1F

営業時間:平日 11:00〜15:00、18:00〜21:00/土曜11:00〜15:00 (平日・土曜ともにスープ売れ切れまで)

定休日:日・祝日