PERK

serch
Dixon performs at the Red Bull Music Festival in Berlin, September 8 to October 12, 2018

Red Bull Music Academy Berlin 2018

記念すべき20周年の
初開催地、ベルリンで

2018.12.24 art event music

これまでに数多くの先鋭的ミュージシャンを輩出してきた
レッドブル主宰の音楽プロジェクト
「レッドブル・ミュージック・アカデミー」も今年で20周年。
年ごとに世界各都市を転々としながら開催されてきたが、
遂に始まりの地、ベルリンへと彼らは戻って来た。

Mor Elian performs during the Red Bull Music Academy at Funkhaus Berlin in Berlin, Germany on September 14, 2018

©️Dirk Mathesius/Red Bull Content Pool

 

 

カルチャー都市、ベルリンに
“未来の音”が鳴り響く

 レッドブルが毎年約1ヵ月にわたってひとつの都市を拠点にし、そこに世界各国で応募を募り選ばれた新鋭ミュージシャンたちを〝生徒〞として招聘、専用の音楽スタジオの提供やプロミュージシャンによるレクチャーの企画によって極限まで音楽制作に没頭できる環境作りをするのが「レッドブル・ミュージック・アカデミー(以下RBMA)」の狙い。もちろん一般の音楽ファンにも開かれたプロジェクトなので、期間中はレッドブル・ミュージック・フェスティバルのプログラムとして、講師を務めたミュージシャンたちがパフォーマンスを披露。近年はNY、東京、パリ、モントリオールで開催され、マリエ・デイビッドソンやサファイア・スロウズといった現在第一線で活躍する才能の開花に一役買ってきたRBMAも今年で20周年を迎え、第1回開催都市であるベルリンへと凱旋。例年にも増して意義深いものとなっていた。
 この20年、音楽やアートの世界においてベルリンが果たしてきた功績は計り知れない。それはこの街がヨーロッパのほかの都市に比べて物価が安いことや政治的にリベラルであること、それゆえ世界中からフレッシュな才能が集まってアーティストフレンドリーな気風を育ててきたこと、そしてその結果旧東ベルリン側の広大な土地や廃墟を実験場にして生み出された作 品が高く評価されてきたからにほかならない。そんな街で産声をあげたRBMAにとってこの街が特別なのは当然で、むしろこのベルリンのカルチャー史こそがなのだと言えるのかも。今回のメイン会場として使用された「FUNKHAUS(フンクハウス)」も、もともとは旧ソ連時代に建てられた巨大なラジオ局の跡地で(13ヘクタール以上もの広大な敷地の中にあり、重要文化財にも指定されている)、現在はその中をクラブやレコーディングスタジオとして使用している複合施設。この場所に象徴される、先鋭的なユースカルチャーと都市の親密なリンクこそ、RBMAが20年を費やし世界各地で伝えようとしてきたことなのかもしれない。
 今回日本からは宮城県仙台市出身のミュージシャン、佐藤那美さんが〝生徒〞として参加していた。フィールドレコーディングで採取した音でトラックを作り、そこに自身の歌を乗せる彼女のスタイルが今回の経験を通してどのように進化したのか、今後日本で行われるであろう彼女のパフォーマンスや新曲に触れることでぜひ感じ取ってほしい。彼女が深夜のフンクハウスで披露したパフォーマンスをデトロイトテクノのレジェンド、マッド・マイクことマイク・バンクスが満面の笑みで楽しんでいたのは、それはそれは美しい光景だった。

 

 

The Saa1 at the Red Bull Music Academy in Berlin, September 8 to October 12, 2018

©️Thomas Meyer/Red Bull Content Pool

Recording Studio at the Red Bull Music Academy in Berlin, September 8 to October 12, 2018

©️Thomas Meyer/Red Bull Content Pool

Artwork by Stefanie Gutheil at the Red Bull Music Academy in Berlin; September 8 to October 12; 2018

こちらは会場となったフンクハウス内の写真
©️Thomas Meyer/Red Bull Content Pool

 

 

Nina Kraviz lectures at the Red Bull Music Academy in Berlin, September 8 to October 12, 2018

アカデミー参加者に向けてレクチャーするニーナ・クラヴィッツ
©️Fabian Brennecke/Red Bull Content Pool

 

Mobilegirl during her RBMA LIVE MIX at the Red Bull Radio X Sonos Pop-Up 2018 radio show in Berlin, Germany on July 27, 2018.

先日の来日公演も盛況だったモバイルガールのプレイ風景
©️Fabian Brennecke/Red Bull Content Pool

 

Pan Daijing lectures at the Red Bull Music Academy in Berlin, September 8 to October 12, 2018

ベルリンのエクスペリメンタルシーンを牽引するパン・ダイジンも登場
©️Dan Wilton/Red Bull Content Pool

 

Studio Science with Marie Davidson at the Red Bull Music Academy in Berlin, September 8 to October 12, 2018 // Fabian Brennecke / Red Bull Content Pool // AP-1X5N9PBS52111 // Usage for editorial use only // Please go to www.redbullcontentpool.com for further information. //

ニンジャ・チューンからのリリースも話題となったマリエ・デイビッドソン
©️Fabian Brennecke/Red Bull Content Pool

 

スクリーンショット 2018-12-24 13.40.48

大御所グライムラッパーのD・ダブル・Eも参戦
©️Dan Wilton/Red Bull Content Pool

 

スクリーンショット 2018-12-24 13.40.59

コード9と森本晃司による異色のコラボライブ
©️Dan Wilton/Red Bull Content Pool

 

Pusha T lectures at the Red Bull Music Festival in Berlin, September 8 to October 12, 2018

エレクトロニックミュージック界隈だけでなく、プシャ・Tもレクチャーに参加
©️Eriver Hijano/Red Bull Content Pool

 

nami sato performs at the Red Bull Music Academy in Berlin, September 8 to October 12, 2018

最後は日本から唯一参加した佐藤那美さん。今回のためにレッドブルが制作した彼女のドキュメンタリー映像も是非チェックしてみてほしい。
©️Dan Wilton/Red Bull Content Pool

 

 

 

 

 

Tram with Korg MS-20 design as part of Tram Machine project for Red Bull Music Festival in Berlin, September 8 to October 12, 2018

©️Fabian Brennecke/Red Bull Content Pool

Tram with Korg MS-20 design as part of Tram Machine project for Red Bull Music Festival in Berlin, September 8 to October 12, 2018

©️Fabian Brennecke/Red Bull Content Pool

Tram with Roland TB-303 design as part of Tram Machine project for Red Bull Music Festival in Berlin, September 8 to October 12, 2018

©️Fabian Brennecke/Red Bull Content Pool

Tram with Roland 808 design as part of Tram Machine project for Red Bull Music Festival in Berlin, September 8 to October 12, 2018

©️Dirk Mathesius/Red Bull Content Pool

Tram with Roland 808 design as part of Tram Machine project for Red Bull Music Festival in Berlin, September 8 to October 12, 2018 // Lukas Korschan / Red Bull Content Pool // AP-1X2QSUJRN2111 // Usage for editorial use only // Please go to www.redbullcontentpool.com for further information. //

©️Lukas Korschan/Red Bull Content Pool

Tram with Roland 909 design as part of Tram Machine project for Red Bull Music Festival in Berlin, September 8 to October 12, 2018

©️Fabian Brennecke/Red Bull Content Pool

Tram with Roland 808 design as part of Tram Machine project for Red Bull Music Festival in Berlin, September 8 to October 12, 2018

市内を走るトラム(路面電車)も レッドブル・ミュージック・アカデミー仕様に。 期間中はベルリン各所のクラブや公共施設でイベントが行われ、 街と一体になった無二のプロジェクトだった。 カルチャーに対するベルリンの懐の深さ、おそるべし……。
©️Fabian Brennecke/Red Bull Content Pool

 

 

 

PHOTO_Dan Wilton、Dirk Mathesius、Eriver Hijano、Fabian Brennecke、Lukas Korschan、Thomas Meyer/Red Bull Content Pool
TEXT_Yohsuke Watanabe