PERK

serch
NIKE-01

Nike Women’s World Cup Launch in Paris

この夏は女子W杯が開催
スポーツ気分が止まらない!

2019.04.16 event fashion

6月に開催されるFIFA女子ワールドカップにあわせて、
ナイキが14の代表チームのユニフォームを開催地パリで発表。
こういうビッグイベントがあると、やっぱりファッションだってスポーツ気分になってくるでしょ?
ユニフォーム以外の新作プロダクトも素敵でした!

最新のスポーツウェアは
より一層ファッショナブルに

3月11日、パリの旧証券取引所で行われたプレゼンテーションで発表されたユニフォームは、開催国フランスをはじめ、ブラジル、イングランド、オランダ、アメリカ、中国、韓国、カナダ、南アフリカ、オーストラリア、チリ、ナイジェリア、ニュージーランド、ノルウェーの14ヵ国のホーム / アウェイ仕様で計28種類。ショー形式ということや、コシェとのコラボコレクションも同時に発表したこと、それにナオミ・キャンベル、ヴァージル・アブロー、阿部千登勢や、アーティストのココ・キャピタン、モデルのアジョワ・アボアーといったファッションシーンのセレブリティが多数招待されていたこと、翌日にはフットサル場に場所を移し、マリーン・セルやブランド「MadeMe(メイドミー)」を手掛けるエリン・マギーをゲストに招いてトークショーを開催していたことからも、今回の女子ワールドカップを通じて、女子スポーツ全般をサポートし、ファッションに至るまでより広範に盛り上げていこうというナイキの思いが感じられるイベントだった。ショー会場内に展示されていた、植物由来の染料を使用したサスティナブルな新作スニーカーや、PERK no.31でも紹介しているスポーツブラの最新コレクションなども、日常のコーデに取り入れたいお洒落なものばかり。さらに今年の夏には、ファッションブランドとのサプライズなコラボレーションも控えているとのことなので、目が離せません!
NIKE-01
NIKE-02

世界中から集結したアスリートたち。ランウェイショーには日本人プロスケートボーダーの西村碧莉選手とスカイ・ブラウン選手もモデルとして登場した。

190311_12_NIKE_Paris_Yas_0109
190311_12_NIKE_Paris_Yas_0241
190311_12_NIKE_Paris_Yas_0169
190311_12_NIKE_Paris_Yas_0202

information

ナイキ ジャパン

https://www.nike.com/jp/