PERK

serch
Item Catalog

2018 A/W Item Recommend
for PERK no.28 issue

スタイルを豊かにするアイテムたち
いつもの私を変えるもの

2018.10.26 fashion magazine

衣替えの季節は、新しい自分に挑戦するチャンスでもある。
大胆なアイテムも、シックな冬服に合わせるとなんだかいつもよりも身につけやすい。
少しのチャレンジで普段の自分が一段階上がれたような気持ちになる。
PERKでもお馴染みのスタイリストさんから、
普段の自分がちょっと変わって見える“私を超える”アイテムを伺いました。

「ベーシックな中にプラスで要素のあるもの」

Recommender_Yoko Miyake

スクリーンショット 2018-10-25 16.38.44

「普段と少し違う風にしたい時に、ベーシックな中にプラスで要素のあるものを選びます。このニットはメンズアイテムながら、女性が着てもオーバーサイズにならないシルエットの美しさと、伝統的なトラッドと現代的なスポーティなムードがミックスマッチしているところが良い。プリーツスカートや柄のスカートに合わせたい」。

ニット¥99,360(STELLA McCARTNEY MENSWEAR/ステラ マッカートニー カスタマーサービス)

三宅 陽子@yokomiyake
profile
ロンドンでセント・マーチン卒業後、メゾンブランドのデザイナーとして勤務。アートな感性から表現する、モードで洗練されたスタイリングを得意とする。現在はフリーランススタイリストとして東京を拠点に国内外問わず活動中。

 

—————

「ひとつアクセントのあるものを入れてシンプルに着る」

Recommender_Keiko Hitotsuyama

スクリーンショット 2018-10-25 16.36.36

「スタイリングにひとつアクセントのあるものを入れてシンプルに着るのが好きなのですが、アクセサリーでポイントを付けるよりも、今季は思い切ってメタリックカラーのアイテムに挑戦したい。でも派手になりすぎたくないので、デニムに白Tのようなベーシックなスタイリングに、こういうボリュームのあるシルバーのジャケットを合わせて着たいです」。

右から ダウンジャケット¥213,840(MM6 Maison Margiela/エムエム6 メゾン マルジェラ オモテサンドウ)、シューズ¥193,320(Sergio Rossi/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)、バッグ スタイリスト私物

一ツ山 佳子@keikohitotsuyama
profile
数々のファッション誌や国内外のアーティストの衣装、ブランドのディレクションを手掛けるなど、幅広く活躍。感性を刺激する巧みな色使いや、ファッションシーンを常にリードするスタイリングが支持を集める。

 

—————

「トラッドスタイルを今のムードにしてくれる」

Recommender_Yoko Irie

スクリーンショット 2018-10-25 16.40.01

「ダークカラーのテーラードジャケットは私にとって正装時のアイテムでしたが、今季は日常にも取り入れたい。このジャケットのように、大胆なパワーショルダーやビッグシルエットのものが気になります。オーバーサイズなのに着ると意外と身体に馴染んで心地良く、正装気分も味わえる。フェミニンなワンピースやダッドスニーカーなどとミスマッチなコーディネートを楽しみたい」。
ジャケット¥186,840(MARC JACOBS/マーク ジェイコブス カスタマーセンター)

入江 陽子@yoppy0105
profile
女性ファッション誌やブランドのルックブック、ミュージシャン、ランウェイショーのスタイリングなど幅広く活動中。絶妙なバランスのレイヤードスタイルや、女性が引き立つシルエット作りで定評を集める。

 
—————

「自分自身の組み合わせの幅が広がる」

Recommender_Kumiko Sannomaru

スクリーンショット 2018-10-25 16.39.39

「ポップなモチーフのアイテムが好きなのですが、ざっくりニットだと子供っぽくなるときがある。そんなときは、イザベル マランのようなニット自体にデザインのあるものを選びたい。大人っぽいだけじゃなく、エナメルのパンツやレザー、スパンコール素材など異素材の攻めたアイテムを合わせても決まる。デザインの視点を変えるだけで自分自身の組み合わせの幅が広がるんです」。
セーター¥104,000(ISABEL MARANT/イザベル マラン)

山王丸 久美子@kumicomics
profile
モードからトレンドを抑えたファッション誌まで幅広くスタイリングを手掛けるほか、数々のミュージシャンや俳優などのスタイリングも。シチュエーションやシーンに合わせストリート感を差し込んだハイセンスなスタイルにファンも多数。