PERK

serch
スクリーンショット 2019-04-23 15.22.45

Interview with Kikuno
from PERK No.31 issue

どんなスポーツ、楽しんでる?
都会派な彼女のスポーツライフ Vol.03

2019.05.07 interview

洋服を身にまとうとき、そのベースとなるのはいつも自分の身体。
そう考えると、スポーツを楽しむことは、ファッションを楽しむことにも自然と繋がってくる。
自分というスタイルを持って都会の街を生きる女性たちに、スポーツとライフスタイルについて語ってもらった。

身体はもちろん、精神的にクリアになって
マインドが整っていくのが気持ちいい

Kikuno(Designer)

スクリーンショット 2019-04-23 15.22.45
ーPersonal dataー
Sports:Running

Location:Yoyogi Park
When:3 times a week

時間や場所の制限もないし、
一人で好きなときにできるところが好き

「パープルシングス」のデザイナー、ナイキのグローバルキャンペーンのモデル、コラムの連載、ブログやグラフィックデザイン……。出会う瞬間によってさまざまな顔を持ち、そのすべてにスタイルを感じさせてくれる菊乃さん。今回は彼女のライフワークであるランニングについて訊いた。
「ランニングを始めたのは1年半前くらいで、まだそんなに経ってないんです。子供の頃はダンスをやっていたくらいで、もともと運動は苦手でした。でも歳を重ねるごとに身体も変化してきて、食べることも好きだから何かやらなきゃ思ってトレーニングを始めて、その流れでランニングをやってみたらすごく楽しかった。走るたびに距離が延びていくのもおもしろいし、一人でも旅先でもいつでも自由にできるところが自分に合っていたんだと思います。毎日走るときもありますが、基本的には週3回くらいのペース。だんだん走ってないと気持ち悪いというか、身体を動かしたくなるんです。もちろん健康面や身体の変化も大きいですが、どちらかというと精神的な部分のほうが大きいかもしれない。リラックスできるし、頭がクリアになってマインドも整理できる感覚があります。最近はLAでナイキのキャンペーン撮影を経験できたことも嬉しかったですね。これからはマラソンにも挑戦したいし、ランニングは心身のバランスを取ってくれる存在なので一生続けていきたいと思っています」。
スクリーンショット 2019-04-23 15.32.24

スポーツ プルオーバー¥24,624(STÜSSY/ステューシー ジャパン)

走っていて気持ちいいもの、
単純に好きなものを選んでます

ステューシーのプルオーバーをメインに、ナイキのタイツとエアマックス720を合わせたスポーティスタイル。
「ランニングをするときはランニングシューズを履きますが、ウエアはそこまでがっつりランニングウエアを着るよりも、自分の好きなものを選ぶことが多いです。ナイキは攻めたデザインが多いので楽しい」。

スクリーンショット 2019-04-23 15.29.55
ーSpotー

人が少ない時間の
代々木公園が好き

「あんまり人が多いところが好きじゃないので、人が少ない時間を狙って家から代々木公園まで行って、何周か走って帰るっていう流れが多いです。静かな住宅街を走るのも結構好きですね。季節や天気の変化を感じながら、気持ちよく走れそうな日は自然と外に出たくなる。旅をすることも多いので、新しい場所で気軽に走りに行くのも楽しいです」。

information

菊乃

Profile

。グ、ブログなどの活動を経て、2015年に自身のストリートウェアブランド「パープルス」。コナイキのキャンペーンモデルなど、さまざまな表現で活動を続ける。

insta_ @kiki_sun