PERK

serch
スクリーンショット 2019-04-23 15.45.05

Interview with Julia Abe
from PERK No.31 issue

どんなスポーツ、楽しんでる?
都会派な彼女のスポーツライフ Vol.05

2019.05.14 interview

洋服を身にまとうとき、そのベースとなるのはいつも自分の身体。
そう考えると、スポーツを楽しむことは、ファッションを楽しむことにも自然と繋がってくる。
自分というスタイルを持って都会の街を生きる女性たちに、スポーツとライフスタイルについて語ってもらった。

毎日ワークアウトをすることで、
身体がおはようって目覚めるんです

Julia Abe(Model/Artist)

スクリーンショット 2019-04-23 15.45.05

ーPersonal dataー
Sports:Running,Training

Location:Setagaya Area

When:Once a week(Running), Everyday(Training)

自分に合ったモチベーションを見つけて、
まずは3ヶ月くらい向き合ってみる

東京やNYといった都市をベースに、雑誌、広告、ランウェイなどで活躍するモデル・阿部ジュリアさん。アーティストとして個展を開催したり、出身地であるブラジル料理のレストランを開く計画をしていたりと、好きなことにアクティブに向かっていく姿も魅力的。そんな彼女のワークアウトは?「普段は自分に合うメニューのトレーニングを毎日部屋で少しずつやって、週に一回くらいでランニングをすることが多いです。健康的でカーヴィな体型が理想ならジムより家でのワークアウトがちょうどいいし、毎日やることで身体がおはようって目覚める感じがするんです。ランニングは近所の世田谷エ リアや砧公園に行くのが定番。私は花粉やアレルギーで息がしづらかったりするときがあるので、呼吸を整えるためにも走ることは続けるようにしてい ます。一緒にワークアウトをしている彼がメニューを作ってくれて、パーソナルトレーナーみたいな感じになっていますね(笑)。モデルとして大事にしているのは、体重よりも顔と身体のバランスを整えること。自分の身体を鏡でしっかり見て、見た目の変化に敏感でいるようにしています。友達や彼氏と一緒にやったり、自分の目指す体型の人を見つけたり、何かモチベーションを見つけて、まずは3ヵ月継続してみるのが大事だと思います」。
スクリーンショット 2019-04-23 15.47.26

最近のお気に入りはボディスーツ!
すごく動きやすいんです

「ナイキのボディスーツとランニングシューズがいつものランニングスタイルです。ボディスーツは繋がっているからすごく動きやすいし、スーパーヒーローになった気分になれるのでおすすめ(笑)。ナイキは素材がチクチクして痒くなったりもしないし、サイズ感も ちょうどいい。自分にはぴったりですね」。

 
https://www.instagram.com/p/BndODyBnAj5/?utm_source=ig_web_copy_link

毎日どこかにフォーカスして鍛えると、
少しずつ変化が見えてくる

「上半身、下半身、お腹周り、脚、お尻など、それぞれ日によってフォーカスして鍛えていく感じですね。普段は家でやっていますが、NYではジムに行くこともあります」。

ーSpotー

ランニングは世田谷エリアで

「毎日のトレーニングは家で、週に一度のランニングは世田谷エリアや砧公園に行くことが多いです。大きい公園に行くと、いろんな人がワークアウトしているので自分は一人じゃないって思える。仕事でNYに滞在しているときはジムに行ったり、セントラルパークで走ったりもします。走るときはなるべく何も考えず、呼吸のリズムを意識する」。

information

阿部ジュリア

profile

1996、ブ。雑、カグ、広告、ランウェイショーなどを中心に、国内いる。絵を描くことが好きで、自身のアート作品を発表するなどユニークな活動にも注目。

insta_ @juliasumire