PERK

serch
1

SS19 SANDAL COLLECTION PREVIEW

音楽との親和性を印象付けた
踊れるローンチイベント!

2019.03.29 event

3月20日に原宿のサンキース ペントハウスで開催された
ドクターマーチンの新作サンダルのローンチイベントは、
「音楽フェスで履いてもらうこと」をコレクションのコンセプトにしたという
今季らしく随所に遊び心たっぷりに音楽要素を散りばめた素敵な空間でした。
ブランド所縁のスタイルアイコンたちも多数訪れていた会場の熱気をレポート!

AK1_0980

AK1_0895

AK1_0952

カセットテープを仕掛けに
アイデンティティを表現

 会場に入ると、まずはクラブイベントと錯覚するほどの爆音でプレイするPALM BABYS(GemとAtsuko Satoriによる女性DJユニット)の姿がチラリ。もちろん新作サンダルもしっかり展示されているけど、その合間を縫うように踊る人たちがたくさんいて、ブランドのプレゼンテーションというよりはむしろ同じ趣味を持った人たちが集まるダンスパーティーのような雰囲気が漂っていて居心地が良い。聞けば今季の新作として発表された「ショア」や「ゼブリラス」といったサンダルたちも、野外フェスのような開放的に音楽を楽しめる場所でこそ履いて欲しいという想いがあるというから、この日のサンキース ペントハウスの空気はまさに狙い通りだったのではないだろうか。
 著名人の撮影でお馴染みのフォトコールも従来とは一味違っていて、まずは自分の好きな言葉(名前やスローガンなど)をプロジェクターで壁に映し出してくれるサービスがあり、次にニューオーダーやセックス・ピストルズといったドクターマーチン所縁のミュージシャンの音源が収録された数十種類のカセットテープの中からお気に入りの1本を選んでBGMを決定、最後にフォトコールの前で撮影するという、どこかアナログな行程が逆に新鮮に感じてしまった。
このサービスには、来年ブランド設立60周年を迎えるドクターマーチンらしい、歴史を超えて変わらないものや、自身のバックグラウンドを大切にしたいという想いが込められていたという。
 随所にブランドのアイデンティティを感じさせてくれたこの日のパーティーを通して、またひとつドクターマーチンの魅力を発見した一夜となった。この夏はフェスで履いて踊りまくろう!

AK1_0900

GemとAtsuko Satoriによる女性DJユニット、PALM BABYS

AK1_1007

プロジェクターに映し出す言葉を記入するモデルの長田侑子さん

AK1_1033

選んだ言葉がライブで反映され、撮影ができる

AK1_1157

左からモデルの美南 レイラさん、エリコさん、アシュリーさん

_DSF1850

左からモデルのエモン美由貴さん、エモン久瑠美さん

スクリーンショット 2019-03-29 14.34.06

カセットテープを選ぶモデルのAMIさん、AYAさん

_DSF1777

 
会場でお披露目された新作から、ジグザク状になった超軽量のシャークソウルが地面をしっかりと捉え、フェスやアウトドアなど野外で歩行が安定しやすい「ゼブリラス」コレクションと、ドクターマーチンの夏の定番「ショアサンダル」をご紹介。インパクトのある太いベルトが特徴の「ヴォス」はグリッター加工された個性的なアッパーが、日差しの下で反射してキラキラと輝き、足元を彩る。そんな「ヴォス」の新作は豊富なラインナップも魅力。

AK1_0921
ベルトにスパンコールがあしらわれ、編み上げられたベルトが女性らしい足元を演出する「イェレナサンダル」。
ゼブリラス<イェレナ シークイン>スライド バックストラップ サンダル¥19,440

AK1_0923
大胆なレースアップが足首を華奢に見せてくれる「ナルティラ サンダル」。
ゼブリラス<ナルティラ サンダル>レースアップ サンダル¥18,360

AK1_0925
サイドと甲に大胆に取り付けられたメタリングがドクターマーチンらしいハードな印象を与えるグラディエーターサンダルの「アダイラ サンダル」。
ゼブリラス<アダイラ サンダル>グラディエーターサンダル¥23,760

 
AK1_0945
ドクターマーチンの夏の定番と言えば「ショアサンダル」。そんなコレクションに新たに仲間入りした「ザビエル」はオイル仕上げのレザーがドクターマーチンらしいハードな印象。アッパーはメタリングで装飾され、タウンユースで活躍しそう。

information

ドクターマーチン・エアウエア ジャパン
TEL_03-5428-4981
URL_https://www.drmartens.com/jp/