PERK

serch
_MG_5037honbanABC

Dr.Martens
New 20-eye Boot

20ホールの極長ブーツに一目惚れ!
あなたならどう履きこなす?

2018.09.14 fashion interview

<ドクター・マーチン>には数多くの名モデルがあるけど、
その中でも1番難易度が高めで、だからこそ無二の個性を放つのが
この“20ホールブーツ”ではないでしょうか。そんな逸品が3年ぶりに復刻!
本誌注目のモデル、AOIさんのスタイリッシュな履きこなし方を参考に、
あなたならではのロングブーツスタイルを考えてみて!

_MG_5101honbanABC

20ホールブーツ ¥38,880(Dr.Martens/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)、
ドレス ¥88,560、つけ襟¥25,920 (共にFACETASM/ファセッタズム) 、ペンダント¥7,452 (ÁPICE/ラッドラウンジ)、ネックレス、リング、ソックス (全てスタイリスト私物)

 

 

ロングブーツ×ロングスカート
決めすぎないラフさで垣間見えるかっこよさ

今回20ホールブーツを履きこなしてくれたのは
<アクネ ステュディオス>や<ヴェトモン>、<バレンシアガ>など
名だたるブランドのモデルを輩出しているモデルエージェンシー
Tomorrow is Another Dayに所属し、グローバルに活躍する今注目のモデル・AOIさん。
彼女の着こなしは、膝下まであるロングな20ホールのシューレースをしっかり結んで、
あえてくるぶしまで隠れるロングスカートに合わせるスタイル。

_MG_4979honbanABC

_MG_5095honbanABC

「ふだんロングブーツだと、レザーと相性の良いデニム素材や細身のシルエットのパンツに
合わせがちなんですけど、ハードな印象もある<ドクター・マーチン>のロングブーツには、
あえてロングスカートを合わせるのがポイント。
テロっとしたフェミニンな素材感選びも新鮮ですね。」
あ、実は履いてるというくらいのギリギリまで攻めた絶妙なバランス。
バックグラウンドにパンクなカルチャー精神のある一足だからこそ、
少しガーリーなロングスカートを合わせるのが粋。
歩いたときにしか見えない、チラッと覗くロングブーツってかっこいい。
甘くなりすぎないようにシルバーのアクセサリーやチェーンなど小物遣いも忘れずに。

 
_MG_5065honbanABC

履き心地も妥協しない
カルチャーのある一足を自分のスタイルで

今季アップデートした20ホールブーツ、気になるのはその履き心地。
「とても履きやすくて、長時間外を歩いても足が痛くならなさそうです。
ハードに決め込みすぎないでラフに履きこなしたいですね。」とAOIさん。
足を組んだり長時間歩いたり、現代のタウンユースに合わせてアップデートした
アッパーの柔らかなレザーの質感にインサイドジップで着脱もストレスフリー。
ロングブーツは少し履きにくそうで敬遠してしまう…という人も、
自分のライフスタイルに合わせて挑戦したいところ。
ワークウェアのデザインから始まった<ドクター・マーチン>だからこそ信頼感のある一足。
ミニマムで可愛いシルエットの8ホールブーツや3ホールのドレスアップシューズなどに並んで、
<ドクター・マーチン>の定番として欠かせない一足、アップデートした14ホールブーツも合わせてチェック。
自分だけのスタイリングで履きこなそう。

_MG_5120honbanABC
左_20ホールブーツ ¥38,880、
右_14ホールブーツ ¥32,400(ともにDr.Martens/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

 

 

 

PHOTO_Takaki Iwata
STYILING_Kumiko Sannomaru(KiKi inc.)
HAIRMAKE_Mika Iwata(mod’s hair)
MODEL_AOI(BELLONA MODEL AGENCY)
TEXT_Moe Nishiyama

information

ドクターマーチン・エアウエア ジャパン

TEL_03-5428-4981

URL_https://www.drmartens.com/jp/

ファセッタズム

TEL_03-6447-2852

ラッドラウンジ

TEL_03-6455-0103