PERK

serch
dallas1

tokyo brand feature
"THE Dallas"

ハイセンスな東京ブランド
<ザ ダラス>と考えるスタイルアイディア

2017.10.24 fashion

世界からも注目される東京ならではのセンス。
モードもストリートも
自由にMIXして作り上げるスタイルこそが
PERKが大事にしているものなのです。
私たちのセンスをいつも刺激してくれるそんな東京ブランドたちから
今回は<ザ ダラス>を紹介します!

ヴィンテージを現代に昇華したデザインは
素材感と機能性にも配慮されて魅力的

dallas1

ゴブラン織りの生地を使った花柄ビスチェは大人なレイヤードスタイルを楽しむことができる。スタート当初から注目されているザ ダラスのイヤリングを合わせればヴィンテージにもモードにも精通するスタイルが完成する。

 

コート¥68,040、花柄ビスチェ¥23,760、レザーチョーカー¥7,560、イヤリング¥10,800 (すべてTHE Dallas/シック)、ヴィンテージ Tシャツ¥7,344(※Vintage/トロ)

 

 

about “THE Dallas”

 

ヴィンテージをベースに表す
様々な角度から見える女性像

大手アパレルで長年デザイナーを務めた田中文江氏が2016年よりスタートし、1シーズンで注目ブランドに大躍進した”ザ ダラス”。ヴィンテージウェアをベースに作り出されるアイテムたちは「女性とは何か」をいつも私たちに問いただしてくれる。サテンや麻素材などを使用し女性らしいシルエットを引き出すデザインは優しさや繊細さを、毎シーズン必ず登場するレザー小物は自立した女性の芯の強さを表している。そんなザ ダラスの今季のテーマは「回帰」。田中氏自身の服づくりの原点でもあるヴィンテージを意識したコレクションはブランドの世界観をより感じることのできる。

 

 

items

FUMIKA3

馬の毛のフリンジが印象的なレザーベルト

力強い馬の毛を使用したフリンジのデザインがコーデにインパクトを与えてくれるアイテム。革職人が多く集まる浅草で作られた高品質なレザーベルトは長く使う程に風合いと愛着が湧いてくる。ベルトループに通してもブラウジングしても◎。¥24,840(シック)

 

dallas4

ゴブラン織りの生地を使用したガウンコート

足首まで隠れるほどのロングコートは教会で祭司が着用しているコートからインスピレーションを受けたもの。絨毯のような柄は13~14世紀に城や皇室の装飾として発達したゴブラン織りの生地を使用し、柔らかい肌触りと通気性の良さ魅力の1つ。¥90,720(シック)

 

dallas2

艶やかなサテン素材のブラトップ

光沢感があり滑らかな肌触りのあるサテン素材を使用したブラトップは平面的にならないようダーツを入れて立体感を出すことで女性らしいラインを引き出してくれる。合わせやすいネイビーカラーなので存分にレイヤードコーデを楽しめそう。¥23,760(シック)

 

 

PHOTO_Kenta Sawada
STYLING_Yoko Irie(TRON)
HAIR_JunGoto(Ota office)
MAKE_Kanako Yoshida(mod’s hair)