PERK

serch
a94762_fin

tokyo brand feature
"leinwande"

ハイセンスな東京ブランド
<ラインヴァンド>と考えるスタイルアイディア

2017.10.24 fashion

世界からも注目される東京ならではのセンス。
モードもストリートも
自由にMIXして作り上げるスタイルこそが
PERKが大事にしているものなのです。
私たちのセンスをいつも刺激してくれるそんな東京ブランドたちから
今回は<ラインヴァンド>を紹介します!

定番アイテムを現代に昇華し洗練させる
新進気鋭の注目ブランド

a94762_fin

深くスリットの入ったミリタリートーンのラップスカートからは歩くと足が覗くため重くなりすぎないのがうれしい。これにいくつかのパーツがドッキングされたボリューミーなカーディガンを合わせ
ることでバランスの良いスタイリングが完成。

 

カーディガン¥30,240、白シースルートップス¥12,960、ブラトップ¥12,960、スカート¥21,600(すべてLEINWANDE/エムエイ ティティ)、ブーツ¥25,920(Dr.Martens/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)、シルバーピアス¥21,600、シルバーイヤーカフ¥93,960、シルバーペンダント¥23,760(すべてMARIA BLACK/ショールーム セッション)、黒ストーン付きチョーカー¥34,560(IDEALISMSOUND/イディアリズムサウンド)、左腕シルバーバングル¥43,200、左中指シルバーリング¥32,400(ともにEND/ギャラリー・オブ・オーセンティック)、右薬指ヴィンテージシルバーリング¥19,440、左人差し指ヴィンテージシルバーリング¥34,560(ともに※Vintage/トロ)

 

 

about “PERVERZE”

 

コラージュするように
定番に一癖つける

ファッション都市東京に新しく誕生したラインヴァンドはデビュー前から海外ショールームより声がかかるなど、何かと注目を集めるブランドだ。永遠の定番であるリアルクローズに絶妙なアクをミックスさせた、まさに東京らしいアイディアがデビュー早々みんなの心をキャッチした。普遍的なものとして古着を重要なアイディアソースに置いた上で、そこに新しい感性やリアルなアイディアをコラージュしていく。そうして生み出されるウエアは、ドイツ語でキャンバスという意味を持つブランド名にふさわしい。永遠の定番をより洗練させた形でアップデートしていく、ラインヴァンドの活躍は見逃せない。

 

 

items

_DSC2396本番キリヌキ 12.08.27

大胆バックのリブ編みニットボディスーツ

PBTと呼ばれる伸縮性のあるポリエステル系繊維の混紡糸をハイゲージのリブで編んだボディスーツ。大胆に開けられたバックにはニットのベルトがオン。セクシーだけれどチャレンジしやすい肌見せは今までほしかった絶妙なバランス!¥21,600(エムエイティティ)

 

_DSC2072本番キリヌキ

ウエストをマークする

ミリタリーコルセットベルト

コルセットをメンズライクなミリタリーをベースに作られたアイテム。しっかりとした綿生地の他、光沢感のあるサテンをポイントとなるベルトに配置。4色からなるカーキカラーは様々な表情を見せ スタイリッシュな雰囲気を演出。¥19,440(エムエイティティ)

 

_DSC2098本番キリヌキ

羽織れば表情が変わる
ボリューミーなフリンジジャケット

ボリューミーなジャケットは太めに切りそろえられたフリンジを全面にあしらった今までにないデザインが衝撃的。羽織って歩けばフリンジが揺れ表情が変わる存在感大のフリンジジャケットは着るだけでおしゃれにしてくれる。¥19,440(エムエイティ)

 

 

PHOTO_Kenta Sawada
STYLING_Yoko Irie(TRON)
HAIR_JunGoto(Ota office)
MAKE_Kanako Yoshida(mod’s hair)

information

URL_https://leinwande.com/