PERK

serch
1210 のコピー

"Our Reliable Clothing"
From PERK No.24 Issue

信頼できる
東京ガールのリアルな服

2018.02.16 fashion magazine

ものや情報が溢れた世の中で人は何を基準に物事を選択し過ごすのか。
そこには“信頼できる”という大切なキーワードがある。
ここではPERKが素材や価格、デザインのすべてで
本当に信頼できる服たちをスタイリングとともにご紹介。
あなたがいつまでも長く着続けたい服との出会いの場になるように。

style 01

1210 のコピー

“sacaiのパッチワークジャケット”

パッチワークや刺繍、短めの裾などサカイらしいデザインでありながらもミリタリーという王道カテゴリーに落とし込まれていてどんなスタイルにも合わせやすいのがポイント。盛りすぎずシンプルなコーデにさらっと羽織ってみて。
ジャケット¥139,320、中に着たタンクトップ¥22,680、パンツ¥70,200(すべてsacai/サカイ)、ピアス¥17,280(JUSTINE CLENQUET/ザ・ウォール ショールーム)、ネックレス¥43,200(NEON SIGN/ネオンサイン)、リング¥43,200(AMBUSH®/アンブッシュ® ワークショップ)、シューズ※参考商品(PIERRE HARDY for sacai/サカイ)

 

 

style 02

0160 のコピー

“3.1 Phillip Limのジャケット”

丈の長い斬新なデザインだがシルエットが美しいベーシックなテーラードジャケットなのでスッキリまとめてくれる1着。ショートパンツや柄物シャツでラフに、ワンピース風に着て女性的なエッセンスを加えて。
ジャケット¥156,600(3.1 Phillip Lim/ 3.1フィリップ リム ジャパン)、中に着ているシャツ¥8,424(※Vintage/ベルベルジン®)、ピアス¥4,104(k3&co./k3オフィス)、リング(ゴールド)¥172,800(SHIHARA/シハラ ラボ)、その他スタイリスト私物

 

 

style 03

0112 のコピー

“MM6 Maison Margielaのデニム”

既成概念を覆す斬新なデザインなのに、袖を通せばクリーンで品のある雰囲気に仕上がるのが本ブランドの魅力。オーバーサイズなシルエットのデニムは綺麗目なシャツと合わせて都会的なムードを演出して。
ジャケット¥85,320、ロングスカート¥49,680、シャツ¥35,640、リング¥28,080、ブーツ¥79,920(すべてMM6 Maison Margiela/エムエム6 メゾン マルジェラ オモテサンドウ)、バングル¥24,840(CATHs/ビームス ハウス丸の内)、ウエストポーチ¥46,440(5525GALLERY × PORTER/エディション表参道ヒルズ店)

 

 

style 04

1343 のコピー

“Acne Studiosのニットシャツ”

上質な素材でタイムレスなデザインが印象的な本ブランドだからこそカラフルなニットシャツも信頼して着ることができる。立体感のある編み模様が特徴で、彩り豊かなストライプパンツでもシンプルなパンツでも相性抜群。
トップス¥84,240、中に着たトップス¥34,560、パンツ¥58,320 (すべてAcne Studios/アクネ ストゥディオズ アオヤマ)、スニーカー¥76,680(PIERRE HARDY/ピエール アルディ 東京)、ピアス¥34,560(WOUTERS & HENDRIY/アッシュ・ペー・フランス)、ブレスレット(星)¥52,920(chigo/アガット)、ブレスレット(大チェーン)¥44,280(IDEALISMSOUND/イディアリズムサウンド)、ブレスレット¥99,360(BUNNEY/ディプトリクス)

 

 

style 05

1530 のコピー

“ISABEL MARANT ÉTOILEのワンショルダートップス”

オリエンタル、エスニックな要素がちりばめつつも現実的なデザインが魅力の本ブランドだからこそ着られるワンショルダーのトップス。エレガントになりすぎないようスニーカーに組み合わせるのがPERK流。
ニット¥43,200、トップス¥35,640、スカート¥58,320(すべてISABEL MARANT ÉTOILE/イザベル マラン)、ピアス¥22,680(ISABEL MARANT/イザベル マラン)、パンツ¥5,184(※Vintage/ベルベルジン®)、スニーカー¥10,260(※Vintage/バースデス)、ネックレス スタイリスト私物

 

 

style 06

0071 のコピー

“AURALEEのパーカ”

普通のパーカとは違う上質な素材でコクーン型のシルエットが大人の女性に導いてくれるのが信頼できるポイント。質感の良いライムイエローのシャツと合わせることで周りとは違う独自のスタイルにアップデートしてくれる。
パーカ¥24,840(AURALEE/オーラリー)、ブラウス¥74,520(WALK OF SHAME/ザ・ウォール ショールーム)、パンツ¥19,440(※Vintage/バースデス)、ネックレス¥19,440(JUSTINE CLENQUET/ザ・ウォール ショールーム)、ネックレス(ゴールド) ¥27,000(NEON SIGN/ネオン サイン)、ピアス¥22,680(GEM KINGDOM/アッシュ・ペー・フランス)

 

 

style 07

1265 のコピー

“mameのタイトスカート”

デザイナー本人が旅に出てそこで見たものをデザインに落とし込んだ柄や、絶妙な丈やスリットが美しい女性を映し出すタイトスカート。信頼できるシルエットだからTシャツやブルーのブーツと合わせても相性がいい。
スカート¥34,560(mane/ブランドニュース)、ジャケット¥149,040(WALK OF SHAME/ザ・ウォール ショールーム)、トップス¥7,560(soe/エム アイ ユー)、中に着たポロシャツ¥19,440、ネックレス¥43,200(NEON SIGN/ネオン サイン)、リング¥160,000(SHIHARA/シハラ ラボ)、ブーツ¥62,640(JOHN LAWRENCE SULLIVAN/ジョン ローレンス サリバン)

 

 

style 08

1167 のコピー

“TOGAのシャツ”

既存のイメージを覆すような斬新なデザインでありながらも 定番アイテムに落とし込まれた1着はさすがの一言。襟のデザインがフロントに配された個性ある本アイテムはスタンダードなパンツと合わせても独自性を見出してくれる。
シャツ¥38,880、手に持ったシャツ¥63,720、パンツ¥36,720、ピアス¥20,520、ベルト¥14,040(すべてTOGA/TOGA原宿店)、リング¥43,200(AMBUSH®/アンブッシュ® ワークショップ)、リング(ゴールド)¥160,000(SHIHARA/シハラ ラボ)

 

 

style 09

1056 のコピー

“JOHN LAWRENCE SULLIVANのセットアップ”

一度身に纏えば分かるメンズのテーラードを生かした美しいシルエットのセットアップ。それだけに留まらず本ブランドの魅力である淡いピンクカラーはレイヤードしやすいのでカジュアルにも着ることができる。
ジャケット¥84,240、パンツ¥48,600(ともにJOHN LAWRENCE SULLIVAN/ジョン ローレンス サリバン)、シャツ¥21,600 (AURALEE/オーラリー)、トップス¥12,960(WALK OF SHAME/ザ・ウォール ショールーム)、ピアス¥7,560(PHILIPPE AUDIBERT/ユナイテッドアローズ 銀座店)、ネックレス¥56,700(chigo/アガット)、スニーカー¥30,240(EYTYS/エドストローム オフィス)

 

 

style 10

1410

“AKANE UTSUNOMIYAのトップス”

レトロな雰囲気を纏ったニットトップスは優しいフィット感で着心地が良い。マルチカラーなので個性のあるパンツやスカートでも相性抜群。黒のパンツでメリハリのあるスタイルで締めるのがPERKガールにはおすすめ。
トップス¥38,880、キーホルダー¥16,200(ともにAKANE UTSUNOMIYA/ブランドニュース)、パンツ¥47,520(DIESEL BLACK GOLD/ディーゼル ジャパン)、スカーフ¥25,920(TEMPS DES REVES/トゥモローランド)、ピアス¥7,560 (PHILIPPE AUDIBERT/ユナイテッドアローズ銀座店)、バングル¥24,840(CATHs/ビームス ハウス/丸の内)

 

 

 

PHOTO_Yuji Fukuhara (eight peace)
STYLING_Kumiko Sannomaru(KIKI)
HAIR_Yusuke Morioka
MAKE_Nobuko Maekawa(Perle)
MODEL_Frances, Nastya