PERK

serch
170517PERK1203-1024x684

DOWNTOWN GIRL'S ONE-ROOM

ファッション感覚で楽しむ部屋と雑貨

2017.06.13 fashion magazine

自分が着る洋服はもちろんのこと、部屋や身の回りにあるものにもこだわりを持っていたい。ファッションを楽しむように、自分の部屋をコーディネートしたい。そんなガールのリアルな気持ちが詰まった今回の特集。カルチャーやアート、音楽、好きなものに囲まれて常にインスピレーションを受けることができる居心地の良い空間は、私たちの生活をよりアクティブにしてくれる!

170517PERK1985
170517PERK1949

lamp stand / isamu noguchi, lounge chair & ottoman / pierre paulin

20世紀を代表する巨匠イサムノグチ。数ある作品の中で最近またしても注目を集めているのが和紙を使ったAKARIのシリーズのランプ。温かみのある灯は、パリのデザイナーピエール・ポランによるラウンジオッドマンの存在をより引き立ててくれる。
イサムノグチのスタンドランプ 33S+BB3 H1760mm¥86,400(AKARI Light Sculpture by Isamu Noguchi/オゼキ)、ピエール ポラン ラウンジ オットマン1950年フランス¥410,400(Vintage/ヤエカ ホームストア)、トップス¥112,320、パンツ¥96,120、シューズ¥114,480(すべて STELLA McCARTNEY/ステラ マッカートニー ジャパン)

 

 

170517PERK0312

record player / dieter rams, braun ”vintag

家電製品メーカー、ブラウンにて多くの名作を残してきたデザイナーのディーター・ラムス。そのシンプルかつ先鋭的なデザインは世界中にコレクターが存在するほどの人気。以前アンダーカバーがシーズンテーマにしたりとファッション業界にも影響を与えている。
ディーター・ラムスデザインのBRAUNのレコードプレイヤー 1964年¥ 155,600(Vintage BRAUN/スーパービオン)、バンブーコード¥31,320 (BLESS/ディプトリクス)、人形¥5,400、果物のオブジェ右下¥6,480、 中央¥2,700、左¥9,720(すべてスイムスーツ デパートメント)

 

 

170517PERK0639

chair / ettore sottsass

ポップアートのような可愛いデザインとカラー。デザイナー、エットレ・ソットサスによる家具は遊び心に溢れ、どんな時代になっても色褪せない普遍的な輝きを放っている。PERKガールの部屋に似合うのは、ユーモアとセンスに溢れたこんな椅子だと思わない?
エットレ・ソットサスのイス¥162,000(Vintage/スイムスーツ デパート メント)、ジャケット¥222,480、スカート¥126,360、ボディスーツ¥126,360、シューズ※参考商品(すべてNINA RICCI/コロネット)、キャップ¥4,500(ALL-IN/マージナルプレス)、タイツスタイリスト私物

 

 

170517PERK1333

stool / gervasoni

デザイナー自身が旅行先で見つけた木の形状をそのまま活かしてデザインしたと言われる切り株型のスツール。自然が作り出した美しい曲線は、部屋の中に置いたら一際存在感を発揮しそう。テーブルやオブジェとしても使える多種多様さも魅力のひとつ。
スツール¥97,200(GERVASONI/08ブック)、ボディスーツ¥11,664 (HOLIDAY/ホリディ)、メガネ¥21,600(Ray-Ban/ミラリ ジャパン)

 

 

170517PERK0985

flower / coordinate by “edenwoks

花を飾るだけで明るい気持ちになれるって誰もが経験したことあるでしょう。今回の花は、東京・代々木上原にあるエデンワークス(edenworks.jp)の篠崎恵美さんの協力によるもの。お気に入りのお花屋さんのアレンジは、部屋に素敵な変化をもたらしてくれる。
トレンチコート¥112,320(Acne Studios/アクネ ストゥディオズ アオヤマ)、ボディスーツ¥49,680(VERSUS VERSACE/ヴェルサーチ ジャパン)

 

 

170517PERK1734

stool / le corbusier at cassina

近代建築の三大巨匠と呼ばれるル・コルビュジエによる箱馬のような形をしたスツール。取手が6面にあり水平にも垂直にも使えるという便利なもの。晩年を過ごした休暇小屋用に、奥様への誕生日プレゼントとしてデザインしたなんて素敵なエピソードもある名作。
“LC14 CABANON” H430×W430×D265mm 各¥133,920、“LC14 MAISON DU BRESIL”H430×W330×D250mm¥97,200(カッシーナ・イクスシー青山本店)、ブルゾン¥17,064、トラックジャケット¥7,344(Vintage /ともにラボラトリー/ベルベルジンアール)、パンツ¥106,920(Proenza Schouler/プレッド PR)、シューズ¥153,360(VERSACE/ヴェルサーチ ジャパン)、バッグ¥193,320(PERRIN PARIS/ブルーベル・ジャパン)

 

 

170517PERK1550

radio / jacob jensen, BANG & OLUFSEN “vintage”
stereo speaker / jbl

バング&オルフセンのヴィンテージから真っ赤なラジオを発見。デザインは巨匠ヤコブ・イェンセンによるのもの。JBLの大きなスピ ーカーとのアンバランスさが新鮮。音楽にこだわる私たちだからこそ、見た目も可愛くてストーリーがあるものを知っていたい。

ヤコブ・イェンセンデザインのラジオ 1975年¥64,800(Vintage BANG & OLUFSEN/ブリックス)、JBLのスピーカー 各¥97,200(ともにJBL/ハ ーマンインターナショナル)置き時計“Paradise Stand Clock”¥24,840 (Shohei Mihara/サムウェア)、洗剤の箱上から¥6,480、中¥12,960、下 ¥8,640、左の筒※参考商品(すべてスイムスーツ デパートメント)本 右上 “Cherchez la femme!”¥7,020、左“CHRON”¥8,964(ともにマージナルプレス)、植物¥10,800(アクタス 青山店)、その他スタイリスト私物

 

 

170517PERK1825

electrical cord / bless

数多くのライフスタイル雑貨をリリースしているブレスよりピックアップしたのは電気コード。隠したいと思う配線をあえて装飾することで、見せるアートピースへ。同ブランドらしいユーモアのあるデザインは部屋をスタイリッシュに表現してくれる。
首にかけたコード¥84,240、レースコード¥36,720、パールコード¥ 28,080、フリンジコード¥56,160(すべてBLESS/ディプトリクス)、ジャケット¥118,800、パンツ¥79,920(ともにMM6 Maison Margiela/エム エム6 メゾン マルジェラ オモテサンドウ)、Tシャツ¥7,560(Yardsale/プルーヴ)、スパンコールトップ¥106,920(MSGM/アオイ)、キャップ¥ 6,264(HUF/ハフ ジャパン)、スニーカー¥6,264(Vintage/ラボラトリー/ベルベルジンアール)

 

 

170517PERK1082

photography / peter sutherland

NYを拠点に活躍する写真家ピーター・サザーランド。ストリートカルチャーに精通し様々なブランドとコラボレーションをしたりと、 彼の名前を聞いたことがある人も多いはず。お気に入りの写真を部屋に飾れば常にインスピレーションを与え続けてくれる。
Peter Sutherland(ピーター・サザーランド)の写真“Untitled”¥174,960(ギャラリー・ターゲット)、ジュースのオブジェ¥5,400(スイムスーツ デパ ートメント)

 

 

170517PERK1203

flower vase / erik hoglund

ガラス作家をはじめ、画家、彫刻家としても活躍した多才なアーテ ィスト、エリック・ホグラン。独特な色味、ガラスの厚みや歪み、気泡を表現として取り入れたフラワーベースは、整然と並ぶプロダクトの中でも独特な温もりを放っている。
1¥30,240、2¥48,600、3¥2,700、4¥5,400、5¥12,960、6¥19,440、7¥6,480、8¥6,480(すべてスイムスーツ デパートメント)、9¥35,100、 10¥29,700、11¥24,300(すべてErik Hoglund/エレファント)、Tシャツ※価格未定(Wataru Komachi/マージナルプレス)、ピアス※両耳セッ ト¥9,936(Bijou R. I/ビジュー アール・アイ)1.2.5~7.9~11は花瓶、 3.4.8は果物のオブジェ

170517PERK0231

stole / serapis

ギリシャの新星、セラピスのストールは海や海運事業、それに関わる人たちからインスピレーションを受けている。こちらは働く男たちを最高級シルクにプリントしたストール。コーディネートに取り入れるだけじゃなく、こんな風に部屋に飾るのも素敵な提案。
ストール¥35,640(Serapis/ショールーム ウノ)、ドレス¥41,040、ブーツ¥90,720※参考商品(ともにJOHN LAWRENCE SULLIVAN)

 

 

PHOTO_Katsuhide Morimoto(little friends)
STYLING_Keiko Hitostuyama (SLITS)
HAIR_KOTARO(for SENSE OF HUMOUR)
MAKE_UDA
MODEL_Unia